LGBTだからこそ知っておきたい!結婚に本当に必要な要素とは?

2016/07/31

こんにちは!パイオニアの顔が見える安心広告塔のあさひです!今日は、二回目の投稿で書かせていただいたLGBT結婚式イベントの準備の様子をお届けしようと思っていたのですが・・・なんと、準備が全く進んでいない状況ですので、またの機会にします!

「結婚」から1番遠かった男がLGBT結婚式イベントにて挙式決定!!そこに抱く想いとは!?

ということで、今日はちょっと視点を変えて、「LGBTの結婚」を見ていきましょう。

LGBT当事者が結婚で問われるポイントとは?

f:id:PioneerLGBT:20160517223851p:plain

LGBT当事者が結婚をする時、問われること。それは、「人間力」です。前回のジャンの記事にもありましたように「人間力」というものはとても大事で、LGBT当事者でなくとも問われることではありますが、LGBT当事者は特に!重要視されることではないでしょうか?

人間力ってどうやって鍛えるの?日常生活で経験を積むための3つのキーワードと1つの習慣

僕がそのことに気づけたのは父からの言葉でした。僕の父は障害を持った子どもの施設で働いていますので、僕が性同一障害であろうと常に見守ってくれるタイプの人でした。そんな父にある時、初めて彼女という存在がいること、いずれは結婚をしたいということを話した時のことです。父「お前が結婚をするってことは、普通の人より何か優れたところがないと選んでもらえないぞ。」僕はてっきり、喜んでくれたり、応援の言葉を無意識に内に期待していたのですが、そんな僕をズバッと切りました。当時はとてもショックでしたが、今思えば僕のことを真剣に考えてくれた素晴らしく適切な答えだったのです。

ハンデを持ってる僕らLGBT当事者はパートナーに幸せ・喜びばかりではなく、人一倍痛みまでも分け与えてしまうかもしれない。だからこそ、痛み・苦労を伴ってもいいから世界に一人のあなたがいいと思われるくらいにならないと大切な人を守っていくことなどできないのかもしれません。

なぜ”人間力”が必要なのか?

f:id:PioneerLGBT:20160517234436p:plain

先ほどの話から普通の人より優れていることが大切と言ってきましたが、なぜ”人間力”が必要なのか?一流企業で人一倍裕福だからいいでしょ?家柄がいいからいいでしょ?と思わないでください。「人間力とは何か?」=総合的な人間性です。そこにお金も地位も名声も関係ありません。詳しくはジャンが詳しく磨き上げるコツまで教えてくれているのでこちらをご覧ください!

人間力ってどうやって鍛えるの?日常生活で経験を積むための3つのキーワードと1つの習慣

素晴らしい企業に行くことや、安定した生活を送ること、財力、名声などは所詮、あなたを飾る洋服でしかありません。一流の企業に勤めようが、お金持ちであろうが、有名人であろうが、人間力の伴わない人は大切な人を幸せにすることなどできません。一見、素晴らしい人に見えるかもしれない、幸せになれると誰もが思う、そんな人たちが毎日のように不祥事、不倫、犯罪で報道されているのが現実です。この左のニンジンのように、目に見える葉っぱは小さくとも、目に見えなくとも重要な実を大きくしましょう。

f:id:PioneerLGBT:20160517225203p:plain

そして覚えておかなければならない最も重要なことは、愛するパートナーのご両親は子どもの幸せを願っているだけなのです。最後に行きつくところは必ずと言っていいほど、子どもがあなたと人生を共にして幸せになれるかどうか?なのです。

まとめ

今日の言葉を整理して、シンプルに考えてみましょう。誰もが持つ欲求である「愛する人と人生を共にしたい。」できれば、みんなから祝福されて一緒になりたいものですね。そこには愛する人の幸せだけでなく、愛する人の愛する家族も幸せにできるのが結婚です。誰も家族を悲しませていい気はしませんから。。。

みんなから祝福されるためには、あなたの地位や財力ではなく、人として素敵であることが何より重要なのです。

f:id:PioneerLGBT:20160517230258p:plain

LGBTだとレッテルを自分で貼らないで、LGBTを盾にもしないで、あなたの人間力、あなたの中身で勝負してください。その勝負の時に備えて、本当の意味での素晴らしい人に少しでも近づくよう努力する姿もまた、かっこいいものだと僕は思います。

「いいね!」して
最新情報を受け取ろう!

-FTM, LGBT人生, 海外同性結婚
-, , , , , , , ,