あさひを支える暖かい人たち。受け入れてくれる人たちはちゃんといる。

2016/07/30

こんにちは!婚約ほやほやあさひです!前回はNLGR+の挙式イベントをご報告させて頂きましたが、イベントに参加でき婚約できたのは全て僕たち2人を支えてくださる周りの方あってこそのものです。そんな僕たちを支えてくれる周りの方たちはどんな人たちなのか?実は、僕たちだけでなく、多くの人を救い続ける暖かい人たちなのです。

LGBT結婚式で感じた大きな愛

結婚式当日は、多くのデータを集めるため撮影をお願いしていました。急な依頼にも全力で協力して下さったのはこの方!
f:id:PioneerLGBT:20160603234922j:image
NPO法人つなぐ会 名古屋支部代表の松岡さんはLGBT当事者をお子さんに持つお母さん。家族の悩みや当事者の家族に関する悩みに寄り添ってくれます。松岡さんはサバっとしていますが、とても積極的で愛情に溢れています。当日も撮影に1日付き合ってくださり本当に感謝しています!僕たち2人は両親へのカミングアウトがまだ終わっていないため、力強い味方の1人です。これから益々お世話になりそうです!
そして、結婚のお祝いにと急遽カメラを回してくださったのはCBCクリエイションの難波将司さん!(写真左)
f:id:PioneerLGBT:20160604221751j:image
東海地区ではなかなか取り上げられないLGBTを大々的に取り上げてくださった方です。以前「ボーダー」というLGBT特集を撮影してくださり、この度TBSでも放送されることが決まったそうで、この保守的な東海地区の開拓者とも言えるかもしれませんね。

性別を超えて、メッセージを送ってくれた暖かい仲間達

「結婚」や「LGBTの結婚」に関してたくさんの方の想いを発信できたらと思い、当日何人もの方に撮影をお願いしました。急なお願いにもかかわらず、快く引き受けてくださる方々ばかりで、素晴らしいメッセージをたくさん頂きました。

f:id:PioneerLGBT:20160605094423j:image

こちらは名古屋で活躍するアイドルグループ「NSM=(名古屋セクシャルマイノリティ※イコールは平等という意味)」のメンバーの方々です!様々なイベントで性の多様性を発信し続けています。今回の撮影でも、想いのこもったメッセージを頂き、この想いを発信したい。素直にそう想いました。

そしてこちらFTMの方なら、ほとんどの方が知っているのではないでしょうか?G-pit networks名古屋支部代表の太田有矢さんと、僕の運営する団体メンバー、そして日ごろから仲良くしてくれるFTM仲間です!

f:id:PioneerLGBT:20160605094258j:image

f:id:PioneerLGBT:20160604231656j:image

太田有也さんは結婚までされており、ご両親との問題も経験されている方です。そんな有也さんはイベント後、「何かあればいつでも声かけてね!嫁さんとお義母さんと行くから。」そんな暖かい言葉をくれました。これほどまでに嬉しい言葉があるでしょうか。他にもたくさんの方にメッセージ頂きました。ご協力頂き、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

まとめ

式までの撮影やプランナーさんの準備、サプライズへのご協力、そして式に参列してくださった大勢の皆様からの暖かい言葉を前に、こんなにもたくさんの方に僕ら支えられているんだなと実感する事が出来ました。式のステージで僕はたくさんの方が集まってくださった光景を目に焼き付けました。応援してくださる方がたくさんいて、僕らは2人ぼっちなんかじゃないのだということを忘れないために。そして、応援してくださる方を裏切らないためにも、どんな壁にも負けないぞと心に強く誓いました。そして今回の挙式を終え最も感動したことは、挙式の目的でもあった「本当の結婚式に向けた仲間作り」が出来たことでした。前回の記事にも書かせていただきましたが、僕たちは式の最後に、両親へのカミングアウトという高い壁を乗り越えるために皆さんの力をお借りさせてくださいと伝えました。

LGBT結婚式のご報告です!パートナーから婚約者へ、一歩前進!

そして、式後たくさんの方が頼って良いよという心強い言葉をかけてくださり、挙式イベントをやって本当に良かったと思いました。しかし、きっと多くの方は挙式イベント前から僕たちをすでに応援してくださっていたと思います。そのことに気づかせてくれた挙式でもありました。だからこそ伝えたいです。一人で悩んでいるあなたへ、あなたが思うより自分らしさを受け入れてくれる場所がここにあること。いつだって助けてくれる仲間がたくさんいることを。性的少数者であろうが、僕もあなたも絶対に一人ではありません。一歩踏み出す勇気は、自分で出さなければいけません。しかし、一歩踏み出すことであなたがあなたらしく生きられるようにきっとなります。その大きな一歩を踏み出す後押しを少しでも出来るように僕たちは挑み続ける姿をこうして発信し続けます。僕たちを支えてくれる多くの力に感謝し、それを僕も後に続けていきたいと思っています。恩返しではなく、恩送り。これからも応援を背に、たくさんの方へ想いが伝わるように情報発信して参ります!他のメンバーの記事もとても為になるものばかりですので是非チェックしてみてください!

「いいね!」して
最新情報を受け取ろう!

-海外同性結婚
-