【LGBT挙式動画】完成!あさひの挙式動画を作成するまでの制作秘話ストーリー 〜なぜ、ヒロトはLGBT挙式動画を作成したのか〜

2016/07/30

お待たせ致しました。2016年5月29日に名古屋のLGBTイベント「NLGR+」イベントにてLGBT結婚式イベントが開催されました。海外×LGBT=パイオニア団体のあさひがパートナーと共に参加させて頂き、本日、当日ドキュメンタリー動画が完成致しました。今日は、何の動画をつくったのではなく、なぜヒロトがあさひの挙式動画を作成したのか。想いを書き記します。

以前、ヒロトの職業?と、いうかもともとの専門が映像という事をお伝え致しました。

総ページビュー3000達したので、海外×LGBT=パイオニア代表者ヒロトの自己紹介をします

ヒロトはバンクーバー、カナダ勤務時に新事業立ち上げ、映像部の責任者として現地の語学学校や英語教材を作成致しました。その一つに、某現地大手留学会社が無料留学説明会で使用しているバンクーバー現地PR動画を作成したと動画も紹介致しました。

13年間サッカーしかしていないやつが映像?そうです。親からかりているデジカメ片手に、大学の発表で覚えたパワーポイントを使って、動画をつくり始めた事が全ての始まりでした。私は、映像の専門学校に通った事はなく、全て現場で独学で学んできました。なんで、ヒロトの経歴をまた聞かされないといけないんだ?本日は、もうしばらくお付き合い下さいませ。最後に、作成したあさひの挙式動画も載せてありますから。

今回、私があさひのLGBT挙式イベント動画をなぜ、作成しようと思ったのか。原点には動画をつくり始めたきっかけの想いがありました。

海外×LGBT=パイオニアメンバーあさひの挙式動画の作成で思い出した新鮮な気持ち「誰かの笑顔をつくりたい」

f:id:PioneerLGBT:20160610123816j:plain

今、ヒロトは映像とはまったく違う仕事をしています。結婚式の動画は過去、3回しかつくった事がなく、どれも友達・身内からご依頼して頂いたもの。ただ、最近、映像に対しても貪欲にスキルを磨き続けたいと思い、1年間休業していた動画作成をし始めました。

ヒロトの得意は撮影と編集、書き出し、全て自分一人で行え一本化出来ること

有り難い事に、早速、今年2016年に入り、ニュージーランドの現地飲食店PR動画作成のご依頼を頂きました。フリーランスだと、価格の交渉が難しいと思われがちですが、私はinvoice(請求書)を作成するため、見積もりも可能ですし、また、価格はプロが1本10分、10万円で行う所、私は➗2程の低価格でご提供させて頂いています。何故なら、私はつくらせて頂く=自分のスキル向上の機会と想い、感謝しているから。

新しい事を得ようとするのではなく、今の自分で何が出来るのか?

映像制作の始まりは、誰かの笑顔をつくりたいという気持ち。普通なら、何かしたい!て思った際、スキルがなければ、まず、学ぼう!学校へ行こう!と思う人が大半だと思います。でも、私の場合は、今の自分で出来る事はないのか?新たに求めるのではなく、今自分が出来る範囲でやれる事はないか真剣に考え始めました。

人生、身の丈。自分の器を知る事が踏み出す一歩

自分がお金と時間がない事を知っていました。こんな事を書くと、え?ヒロト、死んじゃうの?と思われるかと思いますが、僕は、死にましぇん笑 当時、バンクーバーにて語学留学生だっため、ビザの期限でバンクーバーにいられる時間が限られていました。時間は有限。今更、モノづくりの専門学校に行く時間も、お金もない。けど、自分は誰かの笑顔をつくりたいていう想いは消す事が出来ない。今、持っているのは、デジカメとパソコン。だったらやるしかない。自分が今、与えられた環境で、与えられたもので出来る精一杯の事。それが、出会った人に、「出会ってくれてありがとう!」感謝の想いを込めてメモリアルムービーをつくる事だったのです。

素人がムービーを無償につくり続ける動機は単純だけど、純粋だ

「どうしてお金をもらわないの?」「貴重な自分の時間をどうしてここまで他人に費やせられるの?」そういって飽きられていたと思います笑 私は、本当に誰かの笑顔をつくるためには、お金と見返りは必要不可欠ではないと思っていました。自分がつくりたいから、つくる。それ以上でも、それ以下でもありません。私は誰にも分け隔てなく純粋だったので、後にこの純粋さを頭の良い人に利用されました。純粋な人へ、人を見極めた純粋さを発揮する事をおススメ致します。

何かを成し遂げた時に、隣で笑顔で「やったね!」と言ってくれる人がいて、初めて私は達成したと感じる

f:id:PioneerLGBT:20160610123927j:plain

動機が自己本位のものであったらあそこまで動画をつくる事が出来なかったと思います。マイクも当時もっていなくて、パソコンの内臓マイクで音を入れて、音割れもすごかったですし、映像だって、アングルなんて意識していなかったから全て感覚で作成していました。それでも、なぜ、つくり続けたのか。

映像とは、作品が出来た時、初めて評価を得られるものです。動画が完成した時に、動画は完成するものではありません。動画をご覧頂き、「嬉しい!」「ありがとう!」その言葉で動画は締めくくりを迎え、本当の完成になります。

感動を与える事で自分も感動できる

f:id:PioneerLGBT:20160610124047j:plain

自分が何かを得るためには、まずは自分が与えないといけません。私は感動を追い求め生き続けています。そして、誰かと感動を共有する手段が動画作成なのです。今回、実際、あさひの挙式動画の撮影は現地で別の方が行って下さいました。本来なら私自身が撮影しに行かなければいけない所、ヒロトはニュージーランド在住なので笑

「動画を作成するので、素材を集めて下さい。」その言葉であさひも友達に呼びかけ、こうして快く承諾して頂ける、人徳が高いあさひだからこそ3カメラでの素材を頂けました。しかも、プロ並みの良アングルばかり。画像は荒いものもありますが、良いアングルであれば迷わす採用。音声は加工の段階ではどうしようも出来ないので、音割れ等、ご了承下さいませ。

当日、生憎の曇り空でしたがエフェクトでまるで太陽の下で撮影されたような写り映え。関係者以外の第3者の顔はNGなので、特定されぬよう出来る限りカット、エフェクトをかけています。海外のゲイパレードでは規制はないのに、徹底している日本。このような取り組みに、まだカミングアウト出来ない、知られたくないというどことなく自分自身への厳しさと世間という壁の高さを肌で感じました。

本来、音の波形で同一にしカメラのタイムラインを揃える、マルチカムで編集したらば時間はかからなかったのでしょうが、今回、まさかの音が合わず笑、3つのカメラを手動で切り替え編集しました。お陰で右手が湿布三昧です笑

私の力量のなさとこだわりで想像以上に時間を費やしてしまい、完成するのが遅くなってしまい申し訳ございませんでした。そして、撮影して頂いた方、メッセージをご提供して頂いた方、誰一人欠けたらこの動画は作成出来ませんでした。

深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

まとめ

f:id:PioneerLGBT:20160610174502j:plain

あさひの挙式動画は本来なら、あさひとあさひのパートナーのために作成する事が一番だと思います。なので、二人の思い出の曲で作成致しました。でも、二人の想いとあさひの想いを受け、作成するだけではなく、私は、二人の愛のかたちを発信する事に決めました。

何よりも大切なのは、今日という日ではなく、今日という日を迎えられた事です。二人の挙式までの想いを大切にしておきたかったのです。どうして、挙式をあげるのか?挙式までにどんな事があったのか?

「結婚」から1番遠かった男がLGBT結婚式イベントにて挙式決定!!そこに抱く想いとは!?

あさひの強い想いを受け、私もこの想いを、私が出来る事、映像で受け継ぎたいと決めました。 なので、メモリアルムービーというよりかは、あさひを追いかけるドキュメンタリー作品になっています。あさひの表情、必見です笑

同性婚はなぜ必要なのか?ふたりを守り続ける為の”結婚”

ここだけの話、挙式までにあさひはパイオニアのメンバーとして、広告塔として「どうやってパイオニアを宣伝するか?」を考え、私に相談してくれた事がありました。そんなあさひに私は以下の言葉をかけました。

「あさひの想いはよく分かりました。ただ、それは団体を運営していく上で優先させる事ではないと私は判断しました。
では、何を優先させるか。本当にパイオニアが必要な人は誰なのか、そこを追求していく必要があります。

正直、別に知名度なんてどうでも良いです。
本当に必要なものであれば求められ自然と広がっていくものです。
自分で広げる必要なんてもともとないのです。パイオニアが周りからどうみられるかではなく、私たち運営メンバーは誰かの未来を本気でつくれるプロジェクトを遂行していかなければいけないです。
なので、海外×lgbt=パイオニアと謳っている以上、ロールモデルとしてアメリカ留学であり、LGBTイベントで挙式を挙げるあさひは責任を持って、情報を伝える事が今のあさひの出来る事だと思っています。
何よりも本気で挙式を挙げる想いや過程、当日模様を経験したあさひでしか伝えられない情報をパイオニアでちゃんと読み手に届くように一生懸命発信していく事が、一番大切です。」

今、私が海外にいても出来る事はあります。今回は、それをかたちにしただけです。

あさひの今が誰かの未来へ、そして、あさひの笑顔が一人でも多くの方の笑顔へと広がりますように。海外×LGBT=パイオニア一同の想いを込めて!

注:ご覧頂ける際、高画質設定(動画画面右下、歯車をHD設定)にして頂くようお願い申し上げます。

「【LGBTを知らない人へ】感動!僕が普通に結婚式を挙げる日までの普通じゃない道のり in NLGR+ 〜幸せになるために生きていく〜 」

「いいね!」して
最新情報を受け取ろう!

-FTM, Hiroto, LGBTカミングアウト, LGBT最新情報, LGBT留学, LGBT結婚, パイオニアとは?, 性別適合手術, 性同一性障害, 海外同性結婚
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,